a piece of Shibu-kyo

「a piece of 渋響」
長野県下高井郡山ノ内町渋温泉郷「臨仙閣-二階観月亭」
2016.11/3-6,12,13,19,20/19:30-22:00/入場無料

20161030-2

 

特別展示「a piece of 渋響」

2009年、営業をやめていた渋温泉の旅館・臨仙閣を使い、アートと音楽のイベントを開催した「渋響」
昭和4年に宮大工が技術をつぎ込んだ建物の中で、これまで毎年様々なアート展示が行われてきました。

今回、路地や空き店舗を使用する観光地魅力創造事業の一環として、登録有形文化財となった臨仙閣本館を夜間のみ限定公開。
そこに渋響のアート要素を持ち込んだ「a piece of 渋響」を開催いたします。

普段は入ることができない文化財の内部、その当時の先進を目指した意欲的な建築の意匠、
そしてその中に存在するアート・インスタレーション。
シブニウミ画展の路地展示と合わせ、お楽しみください。

<公開日>
11月3日、4日、5日、6日、12日、13日、19日、20日
各日19時半〜22時まで(※場合により時間の変更があります)

<参加アーティスト>
今西徹(写真家)
ごとうなみ(絵画・インスタレーション)
岡村知美(映像インスタレーション)
西澤徹(フェルト細工他)

<場所>
臨仙閣本館
住所:長野県下高井郡山ノ内町平穏2147
(公開部分は1階〜3階となります。地下及び浴堂への入場はできません)

※観光庁「地域資源を活用した観光地魅力創造事業」の一環で、渋温泉旅館組合青年部、WAKUWAKUやまのうちまちづくり協議会が設置/運営をいたします。会場付近に駐車場はありませんので、遠くからの方はタクシー等をご利用下さい。
<お問合せ>
渋温泉旅館組合〒381-0401長野県下高井郡山ノ内町平穏2112-1(渋温泉)TEL0269-33-2921まで